Top Page News About Education and Research Center for Digital Transformation/富山県立大学/DX教育研究センター/DXセンター/コワーキング/

【開催済み】7月12日より、「本物のDX化とは」〜経営者主導の事業構造改革を学ぶ会〜、開催

 富山県立大学 DX教育研究センター(以下、DXセンター)は、2022年 7月12日(火)より全3回に渡り、株式会社就活ラジオ 取締役である赤羽雄二氏による、経営者主導の企業内DX化を目指す事業構造改革についてのラウンドテーブルを開催します。

*本イベントは、DXセンター アソシエイト会員のみが参加可能です。アソシエイト会員は無料登録となりますので、下記URLより事前に会員登録をお願いいたします。
https://dxc.pu-toyama.ac.jp/index.php/2022/04/01/associate-membership/

 多くの地方では、東京一極集中・少子化からくる人手不足が大変深刻な問題になっています。また、社内環境においても生産性向上や働き方改革、いわゆるDX化など解決しなければいけない課題が多岐に渡って存在します。近年、地方企業様においても、このような課題解決に向けて取り組む企業様が増えてきたと思いますが、長年凝り固まった組織風土、経営体制では思うように進めることができません。経営者も「なぜいくら号令をかけても動かないのか?」と悲痛の声を上げるが、本質的な経営・組織改革には取り組めていない現実もあるようです。

 この度開催するラウンドテーブルでは、10社の経営者、事業責任者の方にお集まりいただき、上記の課題に大胆にメスを入れたいと思います。一方通行のセミナーではなく、参加者間の意見交換を主体とする大変刺激的な場です。我こそはと思う方はぜひお申し込みください。

<このような方におススメ>
✔️これからDX化にむけて取り組みたい
・経営改革と幹部、従業員の意識改革をし、社内をさらに競争力のある組織にしたい
・現在の市場を更に開拓、あるいは新規事業をつくりだし、もっと大きな会社にしたい
・DX化を成功させ優秀な人材獲得に繋げたい

✔️既に取り組んでいるが上手くいかない
・課題が複雑で、まず何からはじめて良いか分からない
・社長だけが焦っており、幹部または従業員にその意思が伝わらず改革が進まない
・改革チームをつくったが、具体的な変化が見えず、モチベーションが続かない

<募集概要>*7月6日変更

募集締め切り:7月8日(金)23:59

*11社以上のお申し込みがあった場合は、7月8日23:59時点のお申し込みで抽選とさせていただきます。
*原則、1社1名とさせていただいておりますが、2名での参加を希望される場合は、メールにてご相談ください。

<開催概要>

・主催|富山県立大学 DX教育研究センター
・運営|日本海ラボ(富山県立大学 DX教育研究センター コワーキングスペース運営事業者)
・協力|株式会社就活ラジオ
・日時|7/12(火)18:30 – 20:00
    7/28(木)18:30 – 20:00
    8/04(木)18:30 – 20:00
・場所|富山県立大学 DX教育研究センター コワーキングスペース内
    (〒939-0398 富山県射水市黒河5180-射水キャンパス)
・費用|無料

ファシリテーター、スピーカー

赤羽雄二/Yuji Akaba (株式会社就活ラジオ 取締役)
akaba@b-t-partners.com

一部上場のアパレルメーカーや韓国の巨大グループをはじめ、マッキンゼー時代に「本気で変わりたい」と思う多くの大企業の経営改革、幹部育成などを数多く担う。

東京大学工学部卒業後、コマツにて超大型ダンプトラックの開発。スタンフォード大学大学院に留学後、マッキンゼーにて14年間活躍。マッキンゼーソウルオフィスをゼロから立ち上げ、120名強に成長させた。その後、創業前からのきめ細かな支援を特徴とするブレークスルーパートナーズを共同創業、「日本発の世界的ベンチャー」を1社でも多く生み出すべく活動中。大企業の経営改革、新事業創出、経営幹部育成などにも日本、インド、ベトナムなどで鋭意取り組み中。

経済産業省、総務省などの研究会の委員を歴任。東京大学、電気通信大学、早稲田大学、北陸先端科学技術大学院大学 講師。

新事業創出、リーダーシップ強化、問題把握・解決力強化、コミュニケーション強化などのワークショップを年間70~80回開催。

参加申込方法

問い合わせ先

富山県立大学DX教育研究センター コワーキングスペース担当
メールアドレス:coworking.kendai★gmail.com
*★を@に変えてご連絡ください

PAGE TOP